中空成形機用クロスヘッド及びこれによるパリソン形成方法

Crosshead for blow molding machine and method for formation of parison

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a crosshead for a blow molding machine forming a linear addition layer by an additive resin on a part of a parison by extruding different resins from the extruders at the angular positions different from each other on the crosshead in a blow molding process, and to provide a method for formation of the parison thereby.SOLUTION: A parison formation method by a crosshead for a blow molding machine includes: using at least one extruder 11 for an additive resin and at least one extruder 12 for a fundamental resin connected to the angular positions different from each other in at least one annular flow path 3 of a crosshead part 1; and forming the parison by adding into the annular flow path, an additive layer comprising an additive resin 13 having a material quality different from that of the fundamental resin and delivered from the additive resin extruder to a fundamental layer comprising a fundamental resin 14 supplied from the extruder for the fundamental resin. A belt-like line along the longitudinal direction of the parison including the additive resin as a part thereof is formed by forming a confluent part 24 of the additive resin in the confluent portion at the circumferential spread of the fundamental resin in the annular flow path.
【課題】ブロー成形においてクロスヘッドに対して互いに異なる角度位置の押出機から異なる樹脂を押し出し、パリソンの一部にライン状の添加樹脂による添加層を形成する中空成形機用クロスヘッド及びこれによるパリソン形成方法を提供する。 【解決手段】クロスヘッド部1の少なくとも1個の環状流路3の互いに異なる角度位置に接続された少なくとも1台の添加樹脂用押出機11及び少なくとも1台の基本樹脂用押出機12を用い、環状流路に対して基本樹脂用押出機から供給された基本樹脂14よりなる基本層に基本樹脂とは異なる材質の添加樹脂用押出機からの添加樹脂13よりなる添加層を追加してパリソンを形成する中空成形機用クロスヘッドによるパリソン形成方法において、環状流路内における基本樹脂の円周展開時の合流部分に添加樹脂の合流部24を形成することにより、添加樹脂をパリソンの一部としてパリソンの長手方向に沿った帯状のラインを形成する。 【選択図】図2
【課題】ブロー成形においてクロスヘッドに対して互いに異なる角度位置の押出機から異なる樹脂を押し出し、パリソンの一部にライン状の添加樹脂による添加層を形成する中空成形機用クロスヘッド及びこれによるパリソン形成方法を提供する。【解決手段】クロスヘッド部1の少なくとも1個の環状流路3の互いに異なる角度位置に接続された少なくとも1台の添加樹脂用押出機11及び少なくとも1台の基本樹脂用押出機12を用い、環状流路に対して基本樹脂用押出機から供給された基本樹脂14よりなる基本層に基本樹脂とは異なる材質の添加樹脂用押出機からの添加樹脂13よりなる添加層を追加してパリソンを形成する中空成形機用クロスヘッドによるパリソン形成方法において、環状流路内における基本樹脂の円周展開時の合流部分に添加樹脂の合流部24を形成することにより、添加樹脂をパリソンの一部としてパリソンの長手方向に沿った帯状のラインを形成する。【選択図】図2

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (7)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2005187036-AJuly 14, 2005Yoshino Kogyosho Co Ltd, 株式会社吉野工業所Blow molded standing thin-walled container and parison for molding container
    JP-H03221432-ASeptember 30, 1991Mazda Motor CorpResin seat frame and manufacture thereof
    JP-H07290559-ANovember 07, 1995Ube Ind Ltd, 宇部興産株式会社複合材成形用ダイス
    JP-S5037408-UApril 18, 1975
    JP-S5458766-AMay 11, 1979Toppan Printing Co LtdMulticolored vessels and their formation
    JP-S58225144-ADecember 27, 1983Dainichi Seika Kogyo KkConductive resin composition for blow molding
    JP-S62104707-AMay 15, 1987Japan Steel Works Ltd:The, Mazda Motor CorpApparatus for extrusion molding of multi-layer parison

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle